Endorsement

リアル<<<<<猫 &クルーズ&住友不動産のおうち

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
20060723174619.jpg

ひゃっほーい!こんにちは、お嬢さんです。
今回も例のごとくタイトル一切関係なしで!
操船R4なってめでたく商用ピンネース新造できました。
はやーいし倉庫でかいので大変満足です!
でも、気がついたらレベルは21・・・商用大型キャラベル乗れるって!
でも、造船R5までなんて気力がもちませーん。

あと、最近の出来事は、イスパニアのイベント14章まですすめてカリブ&東アフリカの通行証手に入れました。
コロンのおじさんも渋かったけれど、ディエゴ公もかっこいいんです。
アフリカの危険海域はストーカー気質のPKさんが多いんから好きじゃないんですが・・。
がんばってコショウ手に入れたいとおもいます。


それから・・・そう!!!これ、みてください!


20060723174611.jpg


!?

!!?


クマ!!??


思わずSS連写してしまいました。
これで「島唄」と答えたアナタはそろそろ人生にお疲れのはず。
こんばんは。お嬢さんです。
タイトルと内容はまったく関係ないです。
そんなおちゃめなわたしの話を今日も聞いてくださいね♪

ここ数日、簡単に言うと造船してました。
そろそろ小金も貯まってきたので、少々赤字でても何とかなるはず!そう思っていました。

Lv3になるまでは。

ここからがつらい。
金もつらいが時間もつらい。
時は金なり。Time is money!洋上で14日間無駄に過ごすわけにはいきません。
貿易しつつ、クエストしつつ、でも気がつけば20日経過している・・・。
なんて効率の悪いスキルなんでしょう。
でも、ここで諦めるわけにはいきません。
これまでの努力を水の泡にはできない。
がんばってLv5までもっていって改造できるようにしなければ。
そんな思いで週末を過ごしました。

週末といえば、最後の?秘境探検レースがありました。
今度こそ参加を!と思って最後のチェックポイントを通過したそのとき。
残り時間は8分
なんとか頑張れば・・・。
そう思っていた頃もありました。


20060710222742.jpg

目的地を目の前にして突然の嵐。


これは仕様ですか?

気がつけばタイムアップの号令。
なんとも悲しい気分でトボトボと家路に着きました。


そういや、相方さんの戦闘用フリュートがえらく強いです!
なんでもものすごく硬い板を使ったので被ダメが半分なんだとか。
いいですねー。
耐久力111のわたしの船はコンボくらうと沈みます。
海賊の皆さん、見かけてもそっと見逃してくださいね~。
20060702173619.jpg

新寄港地のサロニカは空の色がとってもきれいです。
こんにちは。今日も元気に航海ライフ過ごしているお嬢さんです。
最近東地中海で軍事クエすることが多いのですが、(オスマン)トルコの皆さんにはいつもお世話になってます。
スキンシップがとてもお好きな方々で、見かけたら挨拶代わりに強襲してこられるんです。
昨日はカッファに向かう途中に12隻の大艦隊に蜂の巣にされちゃいました。
本当に激しい挨拶ですよね!思わず浮き輪を投げてしまいました。

そうそう、いま商人レベルが19なので、もう少ししたら新しい船が買えそうです。
ピンネースかナオか迷っているんですが、どっちがいいんでしょうね。
とりあえず、作ってくれる職人さんをお探ししなきゃいけないんですが・・。
今は就職難であまり造船される方が少ないので心配です。

ところで、いつもご一緒させていただいている軍人さんが戦闘用フリュートをご購入されました!
いっつもがんばって護衛してくださっているので、わたしも商売がんばります。
それでは、またお手紙書きます。さようなら。


P.S

20060702180022.jpg

寒いところが恋しくてロンドンにやってきました。
ここはいつも天気が悪いみたいです。
20060617174114.jpg

おいでよ!オスマンのまち略して「おいまち」
かわいくないな。
こんにちは。せっかくの休日につまんないことばかり考えているジリです。
最近再開した大航海はまったりとして楽しいです。
やっぱりそこそこ過疎ってるほうが性にあうわー。
しかし、行き先といえばオスマン中心とした危険海域ばかりなので通りすがり沈められてばかりです。
昨日も2度やられました。
え?職業は紡績商人ですよ。船は商用キャラックです。
いいカモですか、そうですか。
でも、ほんと、挨拶代わりに沈めるのだけは勘弁してください。
船員の錬度が下がるばかりです・・。

さて。度重なる白旗にもめげず、お嬢さんはインタンブールをはじめエーゲ海を制覇。
そこで毛染め特殊染料を発見。これは買わねばと購入。
こんな感じで変化。
<まえ>

20060617174121.jpg

<あと>

20060617174127.jpg

ちょっと華やかになったかな。
これでギリシャ風衣装でも合わせれば最高ですな。
20060604235531.jpg

「はっ!准七等勲爵士乙女ただいま帰還したでありますです!」
と、まあ元気よく復活したお嬢さん。
久々に大航海課金してみました。
思ったより人が多くてびっくり。グラナドより多いかも。
昔課金辞めたときはもっと人少なかったと思うんだけれど・・
やっぱりイベントが功を奏しているのかな。

今日はとりあえず操作を思い出そうということで、相方に無理やり課金させてスタート。
カリアリ沖で北アフリカ商船隊をたたいて、地中海で適当に交易して、金と名誉手に入れてからクエ絡めてヴェネチアへ。

20060605001014.jpg

ヴェネチアは他のどこも同じような街とは違ってきれいに細かく造られているので、制作者が好きな街なんだと思うw
正直、セビリアもリスボンも同じにしか見えない。
ロンドンやアムステルダムが特徴でてるのになんでこの2つは同じような街なのかしら。

20060604235540.jpg

元首公邸がきれいだったので相方と。
気分は海外挙式。イイネ!
元首のおっさんが立会人。

実は、リアルでも挙式は海外ということで話が進んでいるのだけれど、未だ候補地が絞りきれていない。
仕事関係者や友達が来ると気をつかって嫌だから、とりあえず遠いヨーロッパで親のみの参加の方向で考えてます。
大航海やってから妙に地中海やエーゲ海に愛着もつようになったので、こんへん第一候補で。
まあ、どうなるかわかりませんがw
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。