Endorsement

リアル<<<<<猫 &クルーズ&住友不動産のおうち

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
暑くて暑くて暑くて暑くて仕事が手につかない。
そんな頃が私にもありました。
クールビズもいいですが、だからってクーラーの設定温度を28度に固定するのはいかがなものでしょうか・・。
扉開けっ放しの室内には外の蒸し暑い風がガンガンはいってくるんです。
せめて室温を28度に・・。

そんなわけで、欧米で導入されているサマータイム希望。
いや、むしろもう1時間といわず2時間とか早めてくれても構わないから・・。
しかし、サマータイムって時計合わせるの大変だよね。
時計とか時報って完全に生活に溶けこんでるから、これ修正するのってめちゃくちゃ大変。
でも、全国一斉に変わるんならたぶん1週間もすれば体慣れてくるとおもうんですが。
どうなんでしょう。
なんなら、イタリアのシエスタばりに12時~4時は完全休憩するとか。
絶対涼しいほうが仕事はかどるって!
ね?
電車の中で黄色い声をあげて恋話に花を咲かせている乙女たち。
若いなぁ~と微笑ましくもあり妬ましくもあり。
ああ、年ですか、そうですか。

最近、恋愛相談が増えまして。
暇があれば相談されても仕方がない相談を持ち込こまれています。
「へぇ~・・大変だね。」「まあ・・頑張れ。」「それはどうかなぁ。」
こんな返事で満足できるんでしょうかね・・。
そもそも個人的な恋愛を他人に相談するところからして間違っていると思うのですが。
相談料をとって営業したい気分です。

第一、相談する相手が間違っています。
私は男兄弟のなかで育ったし、大学も男のなかの紅一点に近いものがあったし、友達もほとんどが男友達なので、女の子の恋愛観念がほとんどないわけです。
ただ聞いてほしいだけの相手には最も相応しくない。
と、いうか聞きたくない。
これをどうやって乙女たちに伝えるべきか。
なんかいい方法ないでしょうかね。
昨日の記事がきれいさっぱり消えていることで口内炎がますます悪化しそうですまる
ストーリーは、それはそれは涙なしでは語られないようなシロモノだったのに。くすん。

口内炎がひどいです。
今回は歯茎と唇の2箇所。ただいま絶賛増殖中。
液体プロポリス塗っては跳ね回っております。ほんと効くのかね、コレ。
口内炎にはビタミンBとかいいますが、そんな悠長なこと言ってられないときにはどうすればいいか調べてみました。


たらさんのHP内にある「口内炎と戦う!

ここはかなり詳しい情報が載っているので、口内炎になる度にお世話になっています。
ここに載ってますね、プロポリス。
追加情報としては、プロポリスは治すというより消毒するので患部が麻痺して痛みを抑えられるんです。
あとは、硝酸銀。
これ、昔やってもらったことあるけれど想像以上に痛かった。
これも目的は消毒というか細胞を焼き殺すことなので、皮膚科で液体窒素で治療するのと同じ要領ですね。液体窒素よりはましだけれど、ほんと痛いです。
今の話題はレーザー。
私はまだ未体験ですが、こちらは同じ焼くのでも痛みがないらしい。
これはすばらしい。歯医者での治療らしいので、虫歯の治療とあわせて行ってみるとよいと思います。


さて、そろそろ口が開かないようになり始めたので寝ます。
なにはともあれ、まずは規則正しい生活ですね。

なんかもう月一で風邪ひいてる気がする。
今回はまた鼻と喉をやられました。いい加減に完治しないものでしょうか。
風邪じゃなくて別の病気だったらイヤだな。

そういえば、今日神戸空港が開港しましたね。
政令指定都市で初めてらしいです。そういやそうだ。
でも、関西って関空・伊丹・神戸と3つも空港あるけれど、実際観光地として有名なのは京都くらいしかないんじゃない?
あと、古都でまとめて奈良くらい。
神戸はいかんせん住むにはいいけど観光するような街じゃないし、大阪なんて恐ろしくてウロウロできない。
京都いくなら伊丹で十分だしなぁ・・。
その点、まだ来月3月に開港する北九州空港のほうが需要ありそう。現時点、北九州行くの不便だから。

総額3000億円といわれている神戸空港だけれど、税金だけは投入してほしくないなぁ。


ちなみに、もし神戸行くことがあればできれば旅行雑誌なんかに乗ってる観光地(異人館とか旧居留地とか)よりぐるっと広域回ったほうが楽しいです。
街が小さいから1日あればJR1本で神戸~明石~姫路と海沿いの街を回れます。
夜になると電車から明石海峡大橋が光ってるの見えるしね。
あと、これからの季節は淡路がおすすめ。花が咲いていてきれいですよー。

・朝起きてストーブのスイッチに手が届かなかったとき
・お湯をひねったつもりが冷水が出てきたとき
・電車が遅れたとき
・いつもは座れるはずだった電車が満員だったとき
・あと一歩でエレベーターに乗り遅れたとき
・コピーサイズを間違ったとき
・同じファイルを何度も取りに行かされたとき
・昼休みいつになっても化粧室が空かないとき
・別のデータに上書き保存したとき
・コーヒーの濃さを間違ったとき
・就業直前に電話がかかってきたとき
・青信号が見えていてダッシュしたら間に合わなかったとき
・弁当レンジにかけたのに妙に冷たいとき
・お茶を飲もうとしたらなかったとき
・寝ようと思ったのに仕事を思い出したとき

以上、今日の1日を振り返ってみました。
あなたはいくつ当てはまりましたか?


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。