Endorsement

リアル<<<<<猫 &クルーズ&住友不動産のおうち

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
DSC09602.jpg

アラスカクルーズのなかで、エクスカーションの種類が最も多いのが、ここジュノーかと思います。
と、いうのも市街からもっとも氷河が近いと謳っているだけあって、様々な氷河ツアーが組み込まれているからです。
一般的には、ビジターセンターからのハイキングや、海へ出てのカヤックやクジラツアーかと思いますが、他にヘリや小型機をつかっての氷河トレッキングなんてのもあります。

まず、私たちが検討していたのはハイキングでした。
天気がよければ写真もきれいに撮れるだろうし、この旅行のために新調した望遠レンズもきっと大活躍!と。
でも、ここで欲が出てしまいました。

氷河を歩きたい、と。

まあ、そりゃそーですよねー。氷河歩くなんて経験人生でそうそうないし。
でも、値段が・・・値段が・・・・
結局、もっともリーズナブルなツアーはソールドアウトしていて、ふたりで2泊3日の国内旅行行けるくらいかかりました。
でも、後悔はしていない!!なぜなら、当日はもうびっくりするくらい晴れてて、そりゃーもう、すごい光景でした。

DSC09256.jpg DSC09311.jpg

ヘリまでバスで30分、準備で30分、飛行時間片道30分、氷河滞在1時間くらいのコースでしたが、あと100ドルくらい追加してたら、氷河滞在2時間でピッケル持ってトレッキングできるようなのもありました。
氷河滞在1時間といっても、半径1キロをうろうろするくらいなもんですが、写真撮ったりしているとあっという間に時間は過ぎてしまいました。
でも、まあ本気で楽しみたいなら、素直に1番滞在時間長いツコース選んだほうがいいです。

DSC09409.jpg DSC09354.jpg

また、この日は快晴も快晴、雲ひとつない天気で、インストラクターもびっくりするくらいの晴れっぷりでした。
おかげさまでこれ以上ないくらいの写真たくさんとれたし、楽しめました。
来月の料金支払いは怖いけど、選んで後悔しないツアーでした!
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://jirior.blog1.fc2.com/tb.php/787-a396ec98

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。