Endorsement

リアル<<<<<猫 &クルーズ&住友不動産のおうち

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
DSC09219.jpg

2日目に終日航海をもってくることが最近多いですね。
とりあえず、相方の時差ボケがひどくて1日寝たり起きたりで時間潰している状態がかなりもったいないなーと思いつつ、ジム行ったりスパいったりしていました。
ジムといえば、夏のバケーション時期はうんざりするくらい混んでいますが、春はマシンも待つことなく利用できます。
特にホーランドは高齢の乗客が多いこともあって使い放題!
普段運動不足の皆さんはぜひ利用してみてください。

P5040298.jpg P5040302.jpg 

お昼からはハイ・ティーを楽しむためにダイニングへ。
セレブリティもそうですが、やっぱりハイ・ティーくらいはティーバックではなくティーポットでいただきたいものです。
デザートはとても美味しいので、なんというか雰囲気だけはハイソを気取りたい。
ちなみに、おかわりがほしければ積極的に声をかけること!(笑)

P5030252.jpg P5060592.jpg

スパはいつものタラソとサウナ使用のみの1クルーズチケット購入しました。ふたりで289ドルくらいだったかな。
アラスカは寒いのであたたかいサウナはとてもありがたいのですが、考えることはみんな同じでだいたい混雑していました。
スチームサウナは3つありますが、低温のものと高温のものがありますのでお好みを。
ドライサウナはスパエリアの外にあるので、通常のプール利用でも使用できます。

DSC01188.jpg

ちなみに、今回のクルーズではキャビンに備え付けのエレミスのボディクリーム2本消費して保湿を心がけたので、いつもの手の皮むけが割とましでした。
しかし、いつも思うんですが、この手の皮むけの原因が分かりません。おそらく、異汗症だと思うんですが、金属が原因なのか、それとも移動のストレスか・・・。
もし、金属だというなら飲料水をすべてナチュラルウォーターにして、水に触れるのもできるだけ避けなきゃいけないかもしれませんね。

DSC08964.jpg DSC08968.jpg

こちらが食事の一部。なかなか美味しかったです。
英語のできない我々の食事はシートの時間はいつでも構わないので、とにかく2人席であることが絶対条件。
これだけは譲れないので、予約の際には念押ししています。
そして、食事は常に迅速がモットー!余計なおしゃべりは必要ありません(笑
でも、会話が一番のスパイスって考えの人もいますし、それを否定するつもりもないですが。

食事が終わった後は、劇場へ。
今回の航海中のショーは珍しく楽しめる演目が多くてよかったです。
おそらく、我々が乗ったWesterdamがアラスカのシーズン初っ端になっていたんじゃないかなーと思います。クルーもみんなやる気に満ちていたし(笑
アラスカクルーズでGW期間というのはシーズン的に正直時期尚早かと思いますが、こういういいこともあるよってことで参考になればと思います。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://jirior.blog1.fc2.com/tb.php/786-43b5a5b1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。