Endorsement

リアル<<<<<猫 &クルーズ&住友不動産のおうち

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
DSC05063.jpg

6日目はピレウス港に入港してのアテネ観光でした。
海からアテネの市街までは距離があるので自力での観光は無理かなーと思って、この日は市内見学付きのシャトルバス券を購入しました。
しかし、これが後から考えるとびっくりのお値段。
でも、最近はガチガチのエクスカーションよりも、自由に動ける方が性にあってきたので仕方がない。

オリンピックスタジアム前に一時停車した後、アクロポリス近くで下車して自由時間。
自由時間は約3時間です。
とりあえず、定番のパルテノン神殿→新アクロポリス博物館、時間が余れば国立考古学博物館へ寄ることを考えていましたが、正直お昼ご飯の時間を考えればアクロポリス周辺での移動が限界でした。

DSC04922.jpg DSC04901.jpg

この日も、びっくりするくらい天気がよくて、ぶっ倒れそうになりながら歩きました。
ちなみに、パルテノン神殿への入場は結構並びます。この日は40分近く並びました。
しかも、チケット高い。ゼウス神殿など他の遺跡との共通チケットはお得といえばお得ですが、クルーズでの短時間観光には向いていません。
なお、歩きまわりたくない方は、緩い坂道歩きながらディオニソス劇場等の古代遺跡を横目に見つつアクロポリス神殿にだけ入場することもできます。
登りに劇場や音楽堂歩くコース選択した場合は、結構な運動量を覚悟してくださいね!

DSC05013.jpg

現在、神殿は修復中なのでどうしてもクレーンや足場が残っています。
特に、入口正面からはあまりいい写真が撮れない。
でも、裏側(展望台がある方向)からは場所によっては綺麗に撮れる。

DSC05032.jpg

灼熱炎天下でよくこれだけの人がやってくるなーと思いながら、とりあえずぐるっとまわって写真に収めました。
個人的にはもっと、ニケ神殿を撮りたかったんですが、なかなか近付けず撮れませんでした。
でも、まあ天気がよくてよかった!

DSC05104.jpg

とにかく暑かったのと、あまり時間がなかったため、国立考古学博物館は諦めて新アクロポリス博物館へ。
ここは、2009年と比較的新しく建てられた博物館であるため、とにかくきれいで展示の方法がユニーク。
「THE・博物館」といった博物館も好きですが、この博物館は子供から大人まで楽しめる素晴らしい博物館だと思いました。
ただし、チケットの購入に並ぶwまあ、館内は涼しいからいいんだけれど。

DSC05080.jpg

館内の写真撮影は、色々言われていますが正直分かりません。
階段を上った2階の正面フロア反対側に「エレクティオンの少女像」があるのですが、このあたりはおそらく撮影OK。
館内にはいたるところに警備員およびスタッフがいましたが、ここでの撮影で注意されていた人はいませんでした。
でも、ニケ像の近くで写真撮ろうとした人は怒られていました。近づきすぎてたからかもしれませんが。

3Fフロアはパルテノンギャラリーで大型の遺跡の展示物から修復後のものまで並んでいます。
圧巻なのは、巨大なガラス壁越しにパルテノン神殿の景色が見えること。
こういう展示方法はとても面白いと思いました。

DSC05084.jpg DSC05082.jpg

なお、2Fフロアはレストランやお土産売り場です。
ここのレストランは、手ごろな値段のうえに量も日本人向けなのでおススメ。
今回の旅でお気に入りとなったギリシャコーヒーとギリシャサンド、あとパスタを注文しました。
殺人的な暑ささえなければ、外のテラスで神殿見ながら食事するのもよいと思います。

食事とっていたら他の観光する時間がなくなってしまったので、帰りにヨーグルトアイス買って帰りました。
ぼったくり料金だったけれど、美味しかったからヨシ!
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://jirior.blog1.fc2.com/tb.php/771-938f2638

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。