Endorsement

リアル<<<<<猫 &クルーズ&住友不動産のおうち

DSC02808.jpg

ヴェネチアでは下船日にも観光をしたので、後日にもっと写真をアップするとして。
いよいよ乗船です。
今回もピープルムーバでローマ広場から移動です。
片道ふたりで3ユーロだったかな?一駅なのでびっくりするくらいぼったくり!まあ、そんなもんです。
港に着くと、写真には写っていませんがノルウェージャンジェイドとMSCプレチオーザが係留されていました。
しかし、最近のセレブリティ船団の後ろ姿はすごいな・・・。
なにこのエッジ。かっこよすぎ。

DSC02839.jpg

そして、今回もキャンペーンとギャランティー指定でめちゃくちゃお得だったため、アクアクラスにした我々ですが、乗船手続きはびっくりするくらい早かった。
お昼すぎてそろそろ人も増えてきたなーという感じだったのですが、列に並ぶことなくあっという間に乗船。

そして、部屋なんですが、今回は結構微妙でした。
ギャランティーを利用すると、うまくすればグレードアップしたよい部屋を割り当てしてもらえるのですが、ヘタすると売れ残りの部屋となってしまいます。
個人的な感想ですが、カーニバル系列はいい部屋となる傾向が強いですが、RC系列は期待できないことが多いと思います。
そして、今回は、セレブリティなのでRC系列ですから、やっぱり微妙な部屋になりました。
1502号という一番前の船首側の部屋で、廊下出て扉隔ててすぐにリラクゼーションルームがある場所だったのですが、この部屋は、人によっては好き嫌いが分かれると思います。
と、いうのも、ベランダ出なくても操舵室がおもいっきり視界に入るので、船好きには船乗ってるなーという感じなのでアリなんだと思いますが、私個人としては視界に入るのが邪魔で不快指数の方が高くなった。
でも、部屋は普通の部屋です。バルコニーも大きさもたぶん同じ。

DSC03246.jpg DSC03257.jpg 

ベランダ出ると、すぐこんな感じです。
こういう写真を撮りたければ、ぜひ先頭の部屋を予約してください。
あと、色々言われていた上階(スポーツジムが真上にある)の音ですが、ランニングの音はそれほど気になりませんでした。
でも、何の音か分かりませんが、ボールをバウンドするような音?や、ドアの開け閉めの音がかなり響いてそっちのほうがうっとおしい感じでした。
なので、静かに部屋で過ごしたい人には向いていません。半強制的に部屋を出る理由にはなりますがw

DSC02879.jpg DSC02882.jpg

バスルームはリフレクションと同じでシャワースペースに余裕があるのがうれしい。
あと、アメニティは結構充実しています。
それから、ソルスティスクラスは収納がかなりしっかりしているので化粧品の収納にとても便利。
ガラス戸棚がとても使いやすいです。

DSC02854.jpg

アクアクラスでは毎日フレーバーティーとお水がもらえるので地味に嬉しい。
特に今回は毎日暑かったから、お水がもらえてとても助かった!前回みたいにもらいすぎて最後困るってこともありませんでした。
ちなみに、写真に写っているフレグランスはCULTIのFUCOです。
なんでうちと同じ香りがするの?って思ってたら、同じものが置いてあったんですねw大好きな香りなので嬉しかったです。

DSC05592.jpg

もちろん、毎日フルーツ&カナッペもありますよー。
フルーツは日本では高級すぎて手が出ないですが、クルーズでは食べ放題なのがとても嬉しい。
あと、今回のカナッペは前回と違ってあまりカロリー高くなさそうでした。
なので、毎日むしゃむしゃ食べていましたw
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://jirior.blog1.fc2.com/tb.php/767-15c98e44