Endorsement

リアル<<<<<猫 &クルーズ&住友不動産のおうち

DSC02055_201405060128306b8.jpg DSC02156.jpg

さて、見学会からずいぶんと日が経ってしまいましたが、とりあえずせっかく案内していただいたのに何も書かないって言うのは悪いので、とりあえず感想などを。
クリスタルクルーズは、ご存じの通り日本郵船が親会社のラグジュアリー船です。
そう、ラグジュアリー・・・未だ未経験のカテゴリーです。

見学終了後の感想としては、本当に時間とお金がある皆様なら是非ともお勧めしたい船でありました。
と、いうのも、とにかく豪華&品がある。
乗客も、上流階級ってこういう人たちのことをいうのねーというような余裕がありました。

DSC02145_20140506012838ecd.jpg

こちらは、もともと室内プールだった場所を改装してサンルームのような食堂にしたということ。
天井を見ると、なんとなくその名残があります。
たしかに、大人向けのラグジュアリー船であれば、プール二つはいらないと思うし、のんびり時間を過ごすにはこちらのほうがいいのかもしれません。

DSC02076.jpg

こちらはメインダイニング。
おそらく2部制なんだと思いますが、詰め込み式のごちゃごちゃした感じがないので、ゆっくり食事が楽しめそうです。
こういう余裕がさすがだなーと思いました。

DSC02081_2014050601284034d.jpg

こちらは、有名なNOBU監修のシルクロードダイニング。
本格的な寿司が食べられる・・・ということで、日本人には嬉しい限りです。
日本寄港なら、ちゃんと日本人の寿司職人さんが握るとか。なんてうらやましい・・・。
ミソスープではなくて、ちゃんとした味噌汁飲める船にいつか乗りたいです。

DSC02170.jpg

次に、客室紹介。こちらはオーソドックスな海側のお部屋。デラックスキャビンというやつですね。
21㎡あるので、個人的には短期間のクルーズなら十分だと思うのですが、流石に世界1周とかになるときついかなーという感じです。
窓が結構大きいので光は十分に取り込めそうでした。

DSC02112_20140506012840a1e.jpg

こちらは、バルコニー付きのデラックスキャビンです。
バルコニー付きの部屋のカテゴリーでも、たぶん、ランクが高いほうのお部屋だと思います。窓付きのお部屋よりも、ぐっとランクアップした感じです。
広めのクローゼットもありましたので、収納はばっちりだと思われます。
やっぱり、長期航路になるとこのくらいの広さがほしいところです。

DSC02122_20140506012839a11.jpg

最後に、こちらはバトラー付きペントハウスステートルームです。
流石、広さが尋常じゃない。ウォークインクローゼットもあり、バスルームも大理石仕様で豪華そのもの。
普通に陸のホテルに泊っているような感じです。
こんなお部屋で世界1周とか・・・夢のまた夢ですね。

こんな感じで、見学会は2時間くらいだったのですが、最後にカナッペ&軽食をいただきました。
このカナッペがすーーーーごくおいしい!!いや、ほんと、めちゃくちゃうまい!!!
あと、シャンパンとか普通にふるまってもらって、流石!と唸ってしまいました。
あーーー、いつか乗りたいなぁ。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://jirior.blog1.fc2.com/tb.php/761-430e4b74