Endorsement

リアル<<<<<猫 &クルーズ&住友不動産のおうち

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
P8100083.jpg

クルーズ船は夕方に出港することが多く、今回も午後2時乗船開始で4時出港という予定でした。
そんなわけで、せっかく時間があるのだから、ニューハウンは後回しにしてコペンハーゲン一美しいらしいフレデリクス・ボー城に行きたい!!ってことで、朝7時に起床。
ところで、今回の宿泊では夕食と朝食付きプランにしたのですが、結果的にこれが正解だったのかもしれません。
というのも、街中ならともかく空港近くで食事らしい食事をとるのは、お店探すところから難しそうなので。そのかわり、少々というかかなり高額な宿泊となりましたが。
ちなみに、夕食・朝食ともにビュッフェ形式となります。肉類はいまいちでしたが、スイーツ系が美味しかったです。

フレデリクス・ボー城までは、ガイドブック曰く「S-togのヒレロズ駅下車徒歩15分」ということであったので、昨日の反省を踏まえ、国鉄ではなく地下鉄でノールポートまで移動→S-tog乗換でヒレロズまで直行することに。
これは、正解。
ノールポートからは途中下車なしのヒレロズ行きがあったし、車内もきれいで昨日とは大違いでした。

直行だったので、1時間程度でヒレロズへ到着。そこから徒歩・・・なのですが、ぱっと見たところそれっぽいものは見当たらない。
仕方がないので、案内標識を探しつつ出発。クロンボー城は海にあるので海を目指せはすぐに分かるのですが、、フレデリクス・ボー城は街中にあるし、坂が多い地域だし、案内は目立たないしで大変でした。途中、明らかに住宅街っぽいところを通り抜けるので間違っていないか冷や冷やしましたが、なんとか一発で到着。

P8100037.jpg P8100041.jpg

お城までは湖沿いに遊歩道があって、のんびりお散歩しながらお城を眺めることができます。
昨日のクロンボー城でもそうでしたが、こちらでも一部改修作業中でした。


P8100045.jpg P8100056.jpg

朝早かったので観光客もほとんどおらず、二人で写真撮影会。
たしかに、なかなか素晴らしいお城でした。フレデリクスボー城は国立歴史博物館にもなっていて、10時開門となっているのですが、いかんせんホテルのチェックアウト時間が迫っていたため泣く泣く断念。

P8100081.jpg P8100080.jpg


お城の裏は美しい庭園になっています。
ほんと、見ごたえがあって、時間があればゆっくり散策したかったです・・・。
これで、フレデリクス・ボー城観光は終了。帰りは行きとは反対方向に池の周りをぐるっと歩いてきましたが、感覚的に行きの方が早かったかも?
その後、途中ちょっと迷いながら駆け足でヒレロズまで歩いて、タイミングよく電車に飛び乗って、チェックアウト時間ぎりぎりにホテルへ到着。
ちなみに、ヒルトンでは1時間だけ無料のwifi使えます。希望する場合は、フロントに申し出するとパスワード教えてくれます。

この後、港へと向かって乗船、となりますがこの話は後日。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://jirior.blog1.fc2.com/tb.php/735-96a47205

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。