Endorsement

リアル<<<<<猫 &クルーズ&住友不動産のおうち

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
トラパニはシチリア島の北部にある塩田で有名な街。
魚介類のクスクスを食べることができてとっても美味しいらしいです。
「らしい」というのは、私たちは結局食べることができなかったから!あー残念!!!


DSC01574.jpg

そんでもって、この日は着岸時に雨が降っていました。
まあ、朝の7時くらいだったので午後に日が昇ったら天気回復するかなーと甘く考えていたら・・・。


DSC01578.jpg

トラパニの北、エリーチェへの観光がこれですよ・・。
山の上だから仕方がないけれど、気温、めちゃくちゃ低いし・・・寒い・・・寒すぎる!!

DSC01613.jpg

え?ノルマン城?どこに??え???
もうね・・海外旅行で初めてこんな天気に遭遇しました。
曇っていても、霧さえ・・・霧さえ晴れていれば!!味のある風景がひろがっていただろうに。
まあ、山の上だし、仕方がないんだろうけれど。
タオルミナと同じような期待をしていただけに、がっかりでした。

まあ、ひととおり観光して、30分間の自由時間だから散れってガイドさんに言われてうろうろしたけれど、天気が天気だけにお土産買う気力もなく。。。
あと、まだ午前10時くらいだったので店があんまり空いてなかったせいもあって、エリーチェはひっそりとしたある意味情緒的な町でした。
あと、豆情報として、エリーチェでトイレ探すときはカフェのをつかったほうがいいです。
公衆トイレは大変な状態なので。

DSC01683.jpg

エリーチェからトラバニに下ってくる車窓から。
遠くに塩田が広がっているのが見えました。時間があれば塩とか買いに行きたかったなー。
お昼に差し掛かってきてだんだんと天気は回復してきました。

DSC01805.jpg  DSC01814.jpg

と、いうわけで、午後には快晴!
まだエリーチェの方角は山に雲がかかっていたので、おそらくこの日は1日天気が悪かったんだろうけれど。
やっぱり晴れてる方がいいよー。情緒を求めるのは京都だけでいい・・・。

DSC01707.jpg

こんなに近くに船を見られるって贅沢!
町の大きさと比較すると、やっぱりクルーズ船は大きいんだなぁと思いました。

DSC01783.jpg

トラパニの街並み。
シエスタ中で店はほとんど閉まっていましたが、人通りが少ないのでゆっくり観光できました。
トラパニは例にもれずイスラム色が残っているので、モスク風の教会建築があったりしてなかなか楽しいです。
個人的には、エリーチェがあんな状態なのわかっていたら、トラパニ観光してクスクス食べたかったなぁと思いましたが、次に訪れる機会があれば晴れているといいなという期待を持てました。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://jirior.blog1.fc2.com/tb.php/667-46f2d1ef

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。