Endorsement

リアル<<<<<猫 &クルーズ&住友不動産のおうち

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
DSC00149.jpg

前日の夜は疲労のため8時半に就寝したため、朝は6時半起床で絶好調。
さて天気は!?ってことで外を見ると、ご覧の通り。
夜に雨降ったみたいですが、とりあえず上々のお天気で安心しました。

正式な(?)ウェディングドレスは学生時代のバイトで模擬挙式したときに着用したことがありましたが、久々に着ることになると妙にテンションがあがりました。
しかも、今回はプロのカメラマンに頼んで結婚用のメモリアルフォト撮ってもらうので、準備はぬかりなく。
まつげエクステしたりエステやネイルサロン通ったり美容面でもずいぶんお金をかけました。

そんなわけで、ワイマナロビーチ指定で約40分の写真撮影。
冬のハワイはあんまり経験ないのですが、ヘアメイクさん曰く普段結構風が強いうことでした。
ただ、当日は髪が乱れるほど風は強くなく、むしろほとんど無風。でも、前日までの雨の影響か、波は若干高かったです。
あと、冬のハワイは夏と比べて海の色が淡い気がしたのはたまたまでしょうか。
前はもっと海も空も青みが強かったような気がしたんですが、今回は写真見ても淡い水色というか白っぽく見えますよね。

IMG_1061.jpg

IMG_1163.jpg

ちなみに上の2つの写真はカメラマンさんが撮影したものの一部を切り取ったものです。
このビーチでウィディングドレス&タキシードの日本人が汗かきながら写真撮影するという奇妙な光景が見られます。
すぐ隣でバーベキューする水着着た地元の皆さん。
生温かい視線がかなり痛かった。
ただ、この日はクリスマスホリデーにしては人がまばらで、写真に人が写りこむ数も少なかったのが幸いです。
全写真を完全に2人のみで、というのは場所とか時間を絞らないといけないと思うし、あと周りの人に協力頼まないといけないかなぁと思います。
最悪、人が写っていても、今の技術だと消すことは可能だし、あんまり気にせず笑顔で撮影したほうが楽しいですよ~。

ちなみに、今回お願いしたカメラマンはProjectMのakikoさん。
一生懸命に色んな角度から撮ってくれて、女性ならではの視線で写してもらえます。
特にカメラマンを指定したわけではありませんが、私は構図と全体バランスの良さでお願いしてよかったと思いました。
ビーチフォトの詳しいことは、こちらにも書いてあるのでどうぞ~。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://jirior.blog1.fc2.com/tb.php/651-f6268b80

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。