Endorsement

リアル<<<<<猫 &クルーズ&住友不動産のおうち

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
日々の仕事に追いまくられたせいで胃腸炎が悪化し、そろそろ記憶が曖昧になり始めたので、とりあえず写真だけでもアップしていこうかと思います。

hune1.jpg   hune2.jpg

船の外観はこんな感じです。
普通といったらなんですが、普通です。ルミノーザは9万tクラスなので、最近のコスタ船団のなかでは小さい部類です。

heya1.jpg

部屋はバルコニー付。シーズン前だからこそできる幸せ。
場所が船首だったせいで、バルコニー部分がガラスのパネルにならなかったのが残念というか無念。。。
なんか船都合で場所チェンジされちゃってこんなことになってしまったんですが。
景色を楽しみたいって方は要注意です。
部屋の広さはかなり大きいです。普通にビジネスホテルのツイン部屋くらいありました。
ただ、私たちの部屋はコネクティングルームだったせか、隣の物音がかなり響きました。話し声とかモロです;
コスタは初めてだったのでわかりませんが、もともと壁が薄いのかな?廊下の物音もよく聞こえました。
あと、収納が多いと思うので、今回のような短期間のクルーズには向いていないのかもしれません。

horu1.jpg

メインロビーの写真。
クリスマスシーズンだったので、そこかしこでクリスマスの飾り付けがされててきれいでした。
真ん中にあるのが、フェルナンド・ボッテロ氏のリクライニングウーマンです。

piano.jpg  choco.jpg
disco.jpg

船内写真です。ピアノバー、チョコレートバー、ディスコです。
見てお分かりかと思いますが、前の記事に書いたとおり床はピカピカの大理石です。
新造船なので輝きが尋常じゃない。つるんつるんでした。

puru1.jpg  puru2.jpg

前が子供用?の小さいプール、後が通常のプールです。
天井は開閉式になっていて、晴れている日はこのように開いていますが、天気の悪い日は閉じています。
今回は航海中少なくとも2日は天気が悪かったので、またプールにはいるチャンスを失ってしまいました。
でも、いつか使ってみたいです。


こんなかんじで船の案内は終了。
次から寄港地の紹介です。


スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://jirior.blog1.fc2.com/tb.php/595-cb31a929

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。