Endorsement

リアル<<<<<猫 &クルーズ&住友不動産のおうち

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
8.jpg 090214_1345~01

とてもきれいに基礎が出来上がっていて感激しました。
この次は基礎の立ち上がり部分を作ります。外枠が金属、内枠は木材です。
針金錆びちゃってるじゃないですか~って聞いてみましたが、全然問題ないって言ってました。
まあ、コンクリに埋まっちゃうわけですから当然なんだろうけれど。

090214_1335~01

こちらが止水板の写真。波打ってるのがそうです。
やわらかいゴムっぽいですが、実際は硬いプラスチックみたいなもので下の部分はコンクリートに埋まっている状態です。
万が一パティオの排水ユニットが詰まっても、水位が上昇しないようにここで止めるらしいです。

090214_1346~02  090214_1333~01

左は、床下の配水管を通すパイプです。
一部外れているのがあったので、「とれてますよ・・?w」って指摘すると、慌てて直してくれました。
やっぱり何も見ていないよりも、ちょろちょろ見にいくほうが現場に緊張感があっていいです。仕事もはかどるし。
大工さんも「なんか今日は仕事が早いわ・・」ってぼやいておられましたw
右は、レベル図る機械です。
これと、物差しが通信してレベルが重なるとピーピー音が出ます。
昔は、大工さんが物差しでいちいち計ってやっていたので誤差が出てたけれど、今はこういう文明の利器を利用しているので間違いようがないらしいです。
今は、大工の技能が必ずしも品質につながっていないというのはこういうことをいうんだろうなぁと思いました。

こんな感じで、来週は立ち上がり部分の流し込みをして4日養生、その後土台の取り付けにかかります。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://jirior.blog1.fc2.com/tb.php/542-d7325ef1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。