Endorsement

リアル<<<<<猫 &クルーズ&住友不動産のおうち

さて、8日目はフォーマルナイトの終日航海日。
停泊しては長時間エクスカーションに参加していた私たちなので、この終日航海日は久々にゆっくりできる時間でした。
といっても、前回と同じくカジノやらショッピングやらなんやらであっという間に過ぎてしまいましたが。
それに、コインゲームでは総額20ドルちかくつかったような。。
ああいう賭け事は欧米人よりアジア人のほうが熱中しやすいんじゃないかと思います。
ジャックポットゲームで奇声あげながら1日中やり込んでた中国人がものすごかったです。
あとは、絵画オークションもクルーズではメジャーなイベントらしいんですが、皆さんなかなかの熱の入りようでした。

また、この日はハネムーンってことでスペシャルレストラン「オリンピック」で食事をしました。
オリンピックとは、タイタニック号の姉妹船のオリジナルパネルを施したスペシャルレストランこのとです。
オリンピックを含めスペシャルレストランは各船の目玉と位置づけられているだけあって、サービスから料理までまさに一流
高いサービスとおいしい料理を希望するなら、こういうサブレストランがうってつです。
海外の一流レストランで食事するほど肩肘張らずに同等の体験ができます。
写真が撮れなかったのでupできないのは残念ですが、本当に素晴らしかったです。

特に感動したのは、私たちがハネムーナーだということで添乗員の方がかけあってくださった結果、通常は使用できない特別フロアとテーブルデコレーションを用意してもらえたことと、目の前でパープの演奏をしてもらえたこと。
さらに素敵なサプライズがあったのですが、何かは秘密vv

そんなわけで、のっけから興奮しつづけていた私たちですが、運ばれたお料理にさらにテンションアップ。
セレブリティは料理がおいしいというこっとで有名ですが、スペシャルレストランのおいしさは格別。
料理長おすすめシャトーブリアンのステーキには涙がでそうでした。
これでひとり20ドル(チップ・アルコール代別)だというのがただただ驚きで、この次乗船することがあっても必ず使おうと思いました。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://jirior.blog1.fc2.com/tb.php/490-663320e9