Endorsement

リアル<<<<<猫 &クルーズ&住友不動産のおうち

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
2日目はフランスはル・アーブル港からバスでモンサンミッシェルへ。
このエクスカーションに参加するまでが大変だったのですが、それは最後にまとめてぶちまけます。
話は戻って。

前日、初めての乗船に舞い上がっていた私たちは夜更かしして遊んでいたため、朝早くの集合はかなりこたえました。
おかげで、2時間の移動中半分は居眠り。モッタイナイ・・・。
途中、オンフルールの近くやノルマンディー橋を通過しました。

これまでパリの他にフランスは訪れたことはなかったため、道中の長閑な田舎の風景はとてもすばらしかったです。
緑の草原のなかに小さな町と教会があり、近くで羊、馬、牛などがのんびり草を食んでいる様子なんて日本ではお目にかかれません。
ちょっとフランスのイメージが変わった経験でした。

20070701173028.jpg

この写真はバスの車中から撮影。
まわりは遮るものがないので、遠くのほうにぽっかりと見えてくるという感じです。
遠くに見えるモンサンミッシェルはなかなか感動的でした。

070422_1101~0001.jpg

モンサンミッシェルはサン・マロ湾に浮かぶ小島に建てられたカトリックのかなり位の高い修道院でした(今もかな?)。
詳しい説明はwikiとかを参照してください。
この日は、心配していた天気が嘘のように晴れて、絶好の観光日和でした。
本当に空が真っ青で、雲ひとつない下に雷が落ちて破損したものを最近修復が完了した黄金のミカエル天使像が剣を振りかざしていました。

070422_1103~0001.jpg

スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://jirior.blog1.fc2.com/tb.php/463-c95773ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。