FC2ブログ

Endorsement

リアル<<<<<猫 &クルーズ&住友不動産のおうち

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
06.jpg 07.jpg 09_20100509121922.jpg

最後の写真はマルタでの写真ですが。
このくらいはなれないと、被写体が大きすぎてなかなかファインダーにはいりきりません。。
ルミノーザと姉妹船のコスタパシフィカですが、大きさからも考えてどちらかといえばコスタフォーチュナやコンコルディアに近いと思います。
12(13)F建てなので、そこらへんのマンションより高いです。
特に旧港に停泊する場合、まわりに高層建築物がほとんどないため船が異常にでかくみえました。


11_20100509123408.jpg 12_20100509124152.jpg

今回は節約のため内側だったため、こんな感じ。
さすがに、前回と比べると狭いです。でも、3日くらいすると慣れてきました。
ただ、最後まで慣れなかったのは、ファンネルの煩さ。7F後部の内側は、音を気にする方はやめたほうが賢明です。
昼はそれほど気になりませんが、夜になると頭側の方向から低音のかなり大きな音が夜通し唸っていました。
本当に頭に響く音なので、私も疲れてなかったら寝れなかったかも。
あと、小さなテーブルが1つあるのですが、椅子が1つしかないためモーニング頼んだときに二人で食べるとき不便。
まあ、内側の人は疲れて寝るだけにしとくのがよいです。

ちなみに、義母の海側の部屋はこちら↓

13_20100509125621.jpg

大きさはベランダ付と同じです。窓の大きさは丸窓に比べて大きいので、部屋もかなり明るかったです。
次船乗るときは海側でもいいなーと思いました。

1日目は疲れたので、写真も特にとらず早くに就寝。
コスタカードの登録方法は知っていたのですが、親切なクルーが顔も見ず、作業的に登録してくれました(笑)
そして、コスタクラブに登録されているにもかかわらず、コスターカードの切り替えが出来ておらず、最終日に新しいカードがもらえたのも愛嬌ですよね?(笑)
こんな感じで、なんというかコスタだなーという感じでした。

スポンサーサイト
ホテルの出発時刻が10時だったので、朝8時に起きて、急いで朝食食べてローマ観光へ。
朝食はビュッフェ形式だったのですが、とても美味しかったです。
特に、スクランブルエッグとパンが。あと、ジュースって、日本と違って100%果汁がデフォだから嬉しい。

03.jpg

時間がなかったので、いいアングルで写真とれなくて残念。
結局、壊滅的に方向感覚のない相方と道に迷って時間をロスしたので、トレビの泉は行けず。


04.jpg

コンスタンティヌス帝の凱旋門もがんばって撮りました。
が、いかんせん時間がなかったので、帰りは相方とダッシュ。約1.5kmを15分で帰りました。
スリを警戒するより自分たちがスリに間違われないか心配しなくちゃいけませんでした。

05.jpg

ホテルの近くにサンタ・マリア・マッジョーレ教会があります。
時間があれば、ここもゆっくり見たかった。ただし、周辺にはちょっと危ない感じの人も多いので注意。


無事、ホテルに戻ってバスに乗ってチビタベッキア港まで1時間半で移動。
初めての10万トン超の船の大きさに期待が膨らみました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。