Endorsement

リアル<<<<<猫 &クルーズ&住友不動産のおうち

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
wasitu_20090430211820.jpg  wasitu2.jpg

今日遊びに行くと、和室のクロスが仕上がっていました。
うちは、「和室は和室らしく」とあえてモダンには仕上げませんでした。
なので、天井&クロスもこんな感じで窓も障子を選びました。
用途は客間として使うつもりなので、これはこれでいいと思うのです。


horu.jpg

ホール&2Fも天井だけですが、仕上がっていました。
小さいサンプルで見るよりも白く見えて、より明るい感じになっています。
天井も高く見えるので、下手にアイボリーとか茶系にしなくてよかったなぁと思います。


しかし、一つ失敗したなぁ~ということが判明。
前回書いたように、うちは壁付けI型キッチンなのですが。。。
キッチンとテーブル間の距離が思いのほか狭かったorz

キッチンが165cmと今のキッチンよりも狭くなるので、料理によってはどうしても調理場所が足りないのです。
そのため、移動式の作業台もしくはカウンターを別に置かなきゃいけないなぁと思っていたのですが、照明の位置の関係でそんなスペースがなかったのです。
しかも、テーブルの向こうのスペースをどうしたもんかと悩み中。
やっぱり、図面と実際見るのとでは違うんだなぁと思いました。


今週はカーテンも決定したので、あとは家具をそろそろ選ばなきゃなぁとため息です。
スポンサーサイト
タイトルの事件については後述するとしまして・・・
今週はキッチンがはいりました!
当日大雨でしたが。
ちゃんと梱包してたので問題なしですw


kitchen.jpg  kitchen2.jpg

うちのキッチンは住友不動産のウォールナットキャンペーンつかったので、自動的にウッドワンのスィージーSAタイプです。
ウッドワンはベルテクノを子会社化してスイージーというブランドつくったのですが、木目調のコーディネートが特徴みたいです。
ウッドワンは床材強いので、トータルコーディネートできるという強みがありますよね。

うちは、今時珍しい壁付けI型キッチンなので吊り戸棚もつけてこんな感じでまとまりました。
聞く人聞く人に「なんでオープン・・?」って聞かれるんですが。。
対面式にすると嫌でも色んなところが目に入るのと、水はね・油はねに気を遣うから嫌だったんです。
もうちょっと資金と部屋に余裕があればL字型が良かったのですが・・・。
まあ、なるべくきれいに片付けて見苦しくないようにしなくちゃいけません。


kitchen3.jpg  huro.jpg

オール電化なので、分電板がえらいことになっています。
なんか生き物みたいで・・・ショートしたらどうしましょう。。。
右はお風呂のリモコンです。乾燥機ついているので、そのへんのボタンがメインっぽいですね。
お風呂の乾燥機って使ったことないので分かりませんが、電気代とかってどうなんだろう。
洗濯機よりも効率いいなら使うだろうけれど。



さて。タイトルの「事件」について。
実は、うちの担当の監督さんが異動になって、建築途中で監督交代となりました。
これってどうなの?
まあ、人事異動なんて天の声みたいなもんで、本人の意思とか関係なく決まるものだし、そのへんの理解はできるのですが、納得が出来ない。

現・監督さんから電話があったのが先週で、「異動になってしまって、5月から新しい人が・・・」って。。。
おいおいおい、お客さん相手の商売で1週間前の連絡かい??
監督交代ったって、最後まで2人体制で対応するなりなんなりできるだろうし、そもそもそういう可能性があるならはじめから複数人で担当させりゃいいんです。
監督ってそんなお気軽なもんなの?って思うし、なんか問題あったらさっさと替えて責任逃れされるんじゃないのかという不安もあるし。
大手のメーカーさんはどこでもこういうことしてるんでしょうかね?

あんまり腹が立ったんで、営業さんにかなりきつく言ったら、次の日に所長・施工課長・現監督・新監督・営業と錚々たるメンバーでご説明をいただきました。
彼らには何の恨みもないです。むしろ、わざわざ集まっていただいて申し訳ないとも思います。
ただ、会社としてどうなの?って気持ちは残りますよね。
「いい家」を作ることに変わりはなくても、その過程で「人」を相手にしているんだとしているということを会社は理解していただきたいです。

しかしながら、迅速な対応と対応策の提示をきちんとしていただけたことは評価できるし、流石しっかりしているなと感心しました。
完成まであと残すところ1ヶ月弱ですが、大過なく過ぎますように。

zen1.jpg  zen2.jpg

足場外れてやっと陽の目をみたおうち。ずいぶん立派な佇まいです。
写真何枚も撮っちゃいました。
ちょうどお昼頃の現場だったのですが、パティオに入る日の光も明るすぎずいい感じです。
真南向いて建っているせいで、パティオの壁ないともろ日の光が入ってきます。
庭が無駄に広いので壁ないほうが開放感があるかも・・という意見もあったのですが、作ってよかったな~と思います。


zen3.jpg  zen4.jpg

室内は建具がついていました。和室の押入れと床の間もできていました。
ものすごく丁寧に仕上げてもらえて、大工さんに感謝感謝です。


zen5.jpg

左が明るいところで見る例のお風呂、マリンストライプです。
どうですか?海っぽいですか?と相方に聞いてやりました。


zen6.jpg  zen7.jpg

こうやって見るだけでもかなり明るいですよね。昼間は照明はいりません。
パティオを見上げた写真はみなさん撮っているので真似して撮ってみました。
空が絵みたいで素敵です。

来週にはキッチンが搬入されるらしく、それから一気にクロス張って外構工事に入るみたいです。
さあ、いよいよラストスパートだ~!
IMG_3270.jpg IMG_3269.jpg IMG_3274.jpg

風邪でダウンしている間に桜が散って春がやってきたようです。
昼間暑いし、コート着てたら汗でてきた。
ああ、また夏が近づいてくる;


kaidan_20090410170802.jpg

おうちは階段ができていました!思ったより勾配がなくてよかったです。
ただ・・・現在の家の標準なのかもしれないけれど、幅が狭い気がするのは私だけ?
二人で階段下りるっていう想定はないから構わないんだろうけれど、ちょっと太ってる人には圧迫感があるんじゃかないかなぁと思います。
これは、玄関扉や建具にしても同じで、

ho-ru.jpg

これに扉がついたと考えるとえらくスリムな扉だなぁと思いませんか?
こんなもんなのかなぁ。今の家がリフォームして扉の幅広げたからちょっと気になりました。
やっぱり、バリアフリー設定にしておかないと万が一車椅子や松葉杖使うとなると生活できないなぁと思います。

toki.jpg

夏が近づいてくるとアニメ版「時をかける少女」を急に見たくなります。
見終わった後は涙腺崩壊。高校時代に戻りたい。

女子高だったけれど!!

原作も好きですが、アニメは挿入歌が秀逸すぎる。
でも、アニメだけでは和子叔母さんの過去が分かりにくいし、原作読んでるとより面白いし。
早くゴールデンタイムでまた放送してくれないかな。


大人になってからのアニメって、かつて見たのとはちょっと違う感じですね。
特に青春系(と勝手に呼んでいる)アニメって、その当時は訳もなく腹立たしかったけれど、今は懐古というかいろんな意味の後悔をする。
前しか向いてなかったのが、いつからか後ろを振り返るようになったんだなぁと思う。

限られた時間を大切に生きる。それに尽きる。


fix.jpg doma.jpg

左は、うちの唯一の小型FIXっぽい窓です。でも、突き出し窓なので開閉は出来ます。
シューズクロークの明かり取り用の窓で、2つ縦に並んでいます。
右は、シューズクロークです。一畳半くらいの大きさなので本当に靴と傘いれるくらいしかできないけれど、玄関が広く使えるし、土で汚れたものも入れることが出来るので便利だと思います。

cut.jpg

この日は午後から急に小雨が降ってきたのですが、外を見るとこうやってテントを張って作業していただいていました。
こういう心遣いがうれしいです。
気にしない現場は、雨で濡れようが外で作業したり、部材が濡れたまま室内に持ち込んだりするので、本当に気を遣っていただいているなぁと思います。

再来週にはサイディングを張り終えて足場が外れるとのことなので、ゴールデンウィークは外からじっくり眺めることができそうです。
きょうジリオールと、満足するつもりだった。
でも、きのうルディが、掃除した。

*このエントリは、ブログペットの「ルディ」が書きました。
gaiheki1.jpg gaiheki2.jpg

左がアクセントのサイディング、右がメインのサイディングです。
アクセントはニチハのムスターストーン、メインはKMEWのクリフシェイドを選びました。
いわゆるJ-URBAN!!みたいな感じではなくて、むしろ最近デビューしたJ-URBANトラッドみたいな流行り廃りのない感じに仕上がっていて、大満足です。


gaiheki3.jpg syusinnsitu.jpg

二階の窓からパティオ側みるとこんな感じです。
二階は既にフローリングが張り終わっていて、ずいぶん部屋らしくなっていました。
主寝室は広々していて明るいし、書斎も思ってたよりも広くてびっくりしました。
ゴールデンウィーク頃には外壁が終わって足場が外れるんじゃないかと監督さんが教えてくれました。

ramitenn.jpg

1階の和室の天井にはラミ天が張られていました。
やっぱり和室作ってよかったなぁと思います。機能性もそうだけれど、和室ってだけでなんだか落ち着くから。
これから畳入ったり物入れできたりすればもっと和室っぽくなるだろうし、楽しみです。

兎にも角にも完成が楽しみです。
しかし、いつ見てもきれいな現場でした。。。
huro1.jpg huro2.jpg

日々の生活に追われてすっかり放置していましたが、おうちの完成は着々と近づいています。
今週はお風呂が設置されました。
床の上に風呂桶・・・風呂床の裏側・・・通常お目にかかれない光景を目にすることが出来ました。


huro3.jpg huro4.jpg

週末には養生はされていましたが、ユニットバスの完成!
うちはウォールナットキャンペーンでセキスイホームテクノのユニットバスをいれているのですが、色選びにずいぶん悩みました。
お風呂場が北西にあるので、私はグレー×ホワイトとか水色×ホワイトのような明るい感じがよかったのですが、相方がどうしてもブルー(マリンストライプ)がいいと折れませんでした。

理由は「青=海」 だから 。

あほでしょう。あほでしょう。。
寒々しいんじゃないかなぁ・・青色のお風呂って・・・いや、あったかいからいいんだけどね。
そんなわけで、「マリンストライプ×グロスホワイト」のカタログ見本そのまんまのコーディネートに。
床と浴槽はホワイト系にしたのでそんなに暗くはならないかと思いますが、濃い青色って掃除が大変だなぁと思いました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。